女子ブログ

『FREAK(フリーク)』さん 秘密の倉庫で楽しむアンティークの世界観【№205】

皆さんこんにちはニコニコ

今日も紀州有田商工会議所 女子ブログにお越しいただきありがとうございますキラキラ

今回は、有田市港町にある『FREAK(フリーク)』さんをご紹介しますルンルン

『FREAK』さんは、昭和レトロ、昭和アンティーク、アメリカンをテーマにした雑貨類を展示・販売していますグッ

店長の谷さんが20年ほどかけて、趣味で集めたアンティークのものやデッドストックもの、珍しい雑貨やパンフレット、ポスターなどが可愛らしいお店の中で展示されていますキラキラ

この倉庫はもともと何もない場所だったのですが、谷さんがコツコツと改装をして、こんなにかわいい感じになっています照れ

『秘密の倉庫』と名付けて、大人でもワクワクするような空間になっていますカギ

趣味といっても、展示されているモノは日本でも今では流通していなかったり、めちゃめちゃ珍しいのがたくさんルンルン

自分だけのコレクションにしておくのはもったいない!皆さんに見てもらう価値があるもの!!とお店を開くことになりましたウインク

店内の様子~

懐かしいポスターや看板が所狭しと飾られています

 おっと、懐かしの黒電話☎️ 

このコーナーは、ホイールキャップがずらり

圧巻ですびっくり 

これが一番珍しいそう

確かに。。 

このコーナーは、店長の、お気に入りおねがい

車関係の部品がアレコレ車 

ウッド製のハンドル 通称ドーナツ 

こちらはフェンダーミラーなんですが。。。

水中花と言って、中にお花が入ってるんです

めっちゃ可愛らしいラブ 

ヴィンテージのシフトノブ

私は手前のお花のに、心奪われましたハート 

 

FREAKさんでは、オーダーメイドのシフトノブ(4400円~)を作ることができます

中には自分の好きなものを入れられます

 

 やっぱりお花に私は惹かれますラブラブ 

店長自身が数々のコレクションの中で一番好きなのは、この「ピンボール台」

これは、ちゃんと動くんですよウインク

ボールが当たるときの音も雰囲気のある音音符

 机代わりにしているのは、ゲーム台の一部 

ペコちゃん。。 

このジュース瓶のコレクションも、なかなか見ごたえがありますボトル 

ファンタとファイト爆笑

元祖を真似してる。。 

ヴィンテージものって、何十年も前のものでも、飽きがこないデザインだったり、洗練されてないけど味があったり、と、愛おしさを感じるんですよね照れ 

 

こちらは、谷さんがアンティークをコレクションするキッカケになったペプシの自動販売機ジュース

倉庫の片隅に佇んでいましたニコニコ

  谷さんのコレクションは、自宅にまだまだたくさんあるので、お店で展示しているのは、一部だそうチュー 

これからも続々お店に並ぶので、何度足を運んでも、新しい出会いがある🎵 

 

雑貨の販売もしています

和歌山県内では販売店が限られている「リトルツリー」やしの木

リトルツリーは車の芳香剤が有名ですねラブラブ

見た目はこんな可愛らしい

人気No.1、2は、ブラックアイス、ワイルドヘンプ(1つ220円)

お手軽価格音符 

 

ここの棚は販売コーナー 

何が出るかお楽しみのガチャガチャ

カプセルの中は、面白いモノを考え中。。 

 秘密の倉庫は、店長が、建築関係の仕事をしていることもあり、ほぼDIYレンチ 

お店をopenしても、引き続き改装もしています  

 

秘密の倉庫改装の様子などがよく分かる

FREAKさんのInstagramアカウントはこちらから

 

 

港地区に地域の方が集まる場所になりたい!イベントをしたい!という気持ちが、ありますが、このコロナ禍ではなかなか。。 

いつかカフェも、開きたいという目標もあります 

またこの女子ブログで、さらに進化した秘密の倉庫「FREAK」さんをご紹介できる日を私も楽しみにしていますウインク

 

星『FREAK(フリーク』

住所 和歌山県有田市港町516-2

電話番号 09091143425

休業日  不定休

営業時間 17時~(来店前に📞orインスタのDMでopen確認ください)

 


女子ブログ
和歌山県有田市野街並み 箕島商店街
ありたくんメニューボタンMENU