あり太くん通信販売 プレミアムギフト
助け合い掲示板
働き方改革 厚生労働省

【お知らせ】2020年4月1日より改正健康増進法が全面施行されます

望まない受動喫煙の防止を目的とする改正健康増進法が2018年7月に成立しました。

このことにより、望まない受動喫煙を防止するための取り組みは、マナーからルールへと変わります。
そして、改正された健康増進法が、2020年4月1日より全面施行されます。

 

この改正法は、2019年7月に一部施行され、学校や病院、行政機関のいわゆる「第一種施設」では敷地内原則禁煙となっています。2020年4月1日からは全面施行となり、オフィスや飲食店などのいわゆる「第二種施設」にも規制の対象が広がり、多くの施設において屋内原則禁煙が義務づけられます。

 

主なポイントは下記4点です。

・多くの施設において屋内が原則禁煙に

・20歳未満の方は喫煙エリアへ立入禁止に

・屋内での喫煙には喫煙室の設置が必要に

・喫煙室には標識掲示が義務付けに

 

ただし、以下の施設には、喫煙許可または、経過措置が定められています。

 

【施設内喫煙可能】

 喫煙を主目的とする施設

 ・喫煙を主目的とするバー、スナック等

 ・店内で喫煙可能なたばこ販売店

 ・公衆喫煙所

 

【経過措置】

 既存の経営規模の小さな飲食店

 <適用条件>

  ①2020年4月1日時点で営業が行われている

  ②資本金5,000万円以下

  ③客席面積100㎡以下

 <措置>

  喫煙可能な場所である旨を掲示することにより、店内で喫煙可能。

 

*ただし、喫煙可能部分には、

①喫煙可能な場所である旨の標識の掲示が義務付けとなります。

②来店客・従業員ともに20歳未満は立ち入れません。

 

  

違反すると、罰則の対象となることもありますので、詳しくは下記ホームページをご確認ください。

 

受動喫煙対策(厚生労働省ホームページ)

「なくそう!望まない受動喫煙」(厚生労働省特設サイト)

和歌山県の受動喫煙対策(和歌山県ホームページ)

 前のページ    トピックス全件

和歌山県有田市野街並み 箕島商店街
ありたくんメニューボタンMENU