ホームページ
フェイスブック
インスタグラム
メール
女子ブログ

トップ  >  組合・団体  >  一般社団法人 有田市医師会

一般社団法人 有田市医師会

画像タイトル

会長の中村です

有田市医師会は1966年6月4日に日本一小さな医師会として設立されました。当時の会員数はA会員16名、B会員3名でしたが、50年の歳月が流れ、A会員28名、B会員29名となっています。

 

有田市医師会では、医療保険、学術・生涯教育、地域医療・予防接、地域貢献、介護保険、救急災害医療、学校保健、産業保健、看護対策などに担当理事を配属し、有田市民の医療・福祉に幅広く対応しています。 

 

2016年度からは在宅医療サポートセンターを立ち上げ、急性期入院から在宅医療へのスムーズな移行を目的とし、かかりつけ医(登録医)の紹介、介護施設や訪問看護ステーションなどの情報提供を行っています。また在宅医療の啓発活動として高齢者医療や認知症に関しての市民公開講座なども定期的に開催していますので、是非ご参加いただき、超高齢化社会への理解を深めていただきたいと思います。

 

サポートセンターは平日9時から17時まで開設しています。

お気軽にご相談いただきますようお願い申し上げます。

会員紹介の写真1

お気軽になんでもご相談ください

会員紹介の写真2

市民口座や講演会などを開催しています

会員紹介の写真3

「かかりつけ医」は決まっていますか? パンフレットも配布しております

 

 

 

 

 

和歌山県有田市野街並み 箕島商店街
MENU